33歳でうつ病を発症し、無職になりました。

33歳でうつ病を発症し、働けなくなりました。現在は傷病手当金と投資で生活しています。うつ病での退職時の手続きや投資や興味ある事に関して書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ          

【スワップ投資】3週目の変化は・・・ない

良い名称が思い浮かばなかったので取り敢えず【スワップ投資】としていますが、トラリピの設定等で買い(スワップポイント受け取り)レンジにある通貨を積立投資していっています。

基本的にはスワップポイントの高い証券会社を利用する予定です。

 

現在「CAD/JPY」と「GBP/JPY」を運用しており、運用2週目です。

今後運用買い(スワップポイント受け取り)レンジに来れば始めようと思っている通貨は「USD/JPY」「AUD/JPY」「NZD/JPY」「EUR/USD」「GBP/USD」の5通貨です。

 

「CAD/JPY」はまずまずのスワップポイントと1000通貨から取引出来る「外為どっとコム」で積立していっています。

「GBP/JPY」は「SBI証券FXの積立FX」で積立ていっています。

 

【たぬ吉のスワップ投資設定】

ルール:スワップポイントの受け取れるレンジにある通貨を積立投資

運用通貨:CAD/JPY

運用会社:外為どっとコム

運用レンジ:87円以下

積立単位:1000カナダドル/月 及び 1円変動毎に1000カナダドル

運尿通貨:GBP/JPY

運用会社:SBI証券 積立FX

運用レンジ:150円以下

積立単位:100ポンド/月(5ポンド/日)

 

【現在のポジション(7/21時点)】 

CAD/JPY:2,000カナダドル:平均取得価格:84.5005円

GBP/JPY:40ポンド:平均取得価格:147.91円

 

【雑感】

ポンドの運用レンジ(積立レンジ)を160円以下→150円以下に変更しました。

両通貨共にあと2~3円で積立中断の位置ですが、まだはじめて間もないのでそこまで積み立て出来ていません。

スワップ投資としていますが、基本買いレンジにある安値の価格レンジの通貨を買っているのでスワップと為替差益も狙っていきます。

今はまだ明確な利確価格を決めている訳ではありませんが、大体のイメージでは過去10年の中央値くらいで利確出来たらいいなと思っています。

まだ始めていない通貨ペアも買い(スワップポイント受け取り)レンジになれば随時追加購入していく予定です。

運用会社はその時々のベストな会社を選択したいと思っています。



【運用会社一覧】

マネースクエア トライオートETF マネーハッチ

トライオート DMM FX 外為ジャパン

インヴァストカード 積立FX 株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX