33歳でうつ病を発症し、無職になりました。

現在は貯金の切り崩しと投資で生活しています。うつ病での退職時の手続きや投資や興味ある事に関して書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ                        

理容院×住民税×国民健康保険

今までの行きつけの美容院はカット代だけでかなりの金額になるので、今回小学生以来ですが、理容院を利用してみました。

カット代はかなり節約できたと思います。

 

正直カットの技術は行きつけの美容院の方が数倍上だと感じてしまいましたが、久々の顔剃りなどを体験してみて、やっぱりおっさんは顔剃りしてくれる美容院もアリだなとも思いました。

 

どちらが良いかは一長一短ですが、現在無職の身なので美容代にあまりお金をかけるのは得策ではないと思いますので、まぁ久々の体験もできいい経験が出来たと思います。

 

今後は無職の間は利用し続けるかもしれません。

 

 

話は変わりますが、昨日「住民税の減免」の手続きに行ってきました。

私の地域では一昨年(平成29年)の所得と昨年(平成30年)の所得から割り出した減少率を減免対象になる税額を掛け合わせた額の半分が減免されるようです。

(ざっくり書いてます。本当はもうちょっと式が複雑です。)

 

昨年(平成30年)の所得は還付金が貰えたくらいなのでほとんどありませんでしたので、結構な額減免されそうです。

手続きに1週間くらい、振り込みまでに1か月くらいかかるようですが結構な額になりそうなので手続きに行って良かったと思います。

 

それからあわせて国民健康保険料に関しても聞きに行ったのですが、以前記事にもしましたが、正確な国民健康保険料が分かるのは6月以降との事でした。

でも担当してくれた職員さんがベテランの方で結構いい人だったので色々聞いてみた結果、今は任意継続にしていますが4月からは国民健康保険に切り替えた方が安くなりそうだねと話してくれました。

しかもかなり安くなりそうです。

任意継続の方は4月から保険料が上がる通知が着ていましたが、その保険料で国民健康保険料の年額が払えそうな感じでした。

職員さんは確定では無いので絶対とは言えませんが・・・とは言っていましたが、ほぼほぼ国民健康保険の方が保険料が安くなりそうです。

 

これは切り替えも視野に入れて考えていかなければいけませんね。

 

退職してすぐで傷病手当金で生活している人は任意継続の方が安くなる事が多いみたいですが(元々の年収にもよりますが・・・)、失業保険を貰っていて失業理由が何によるかと、退職して傷病手当金で生活していて年をまたいだ人は国民年金の方が安くなりそうな感じでした。

 

退職して年をまたいだ人はこの2つの手続きが出来るか役所に確認した方が良いと思います。

f:id:keigm1155:20190320225742j:plain

 



【運用会社一覧】

マネースクエア トライオートETF トライオート

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX マネーハッチ インヴァストカード

DMM FX 外為ジャパン インヴァスト証券

【利用会社一覧】

アールズクリニック 名古屋栄院