33歳でうつ病を発症し、無職になりました。

現在は貯金の切り崩しと投資で生活しています。うつ病での退職時の手続きや投資や興味ある事に関して書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ                        

うつ病闘病者の日常~1週目「会社との休職の相談①」~

前回0週目として「うつ病と診断されるまで」を記事にしました。  

今回は「会社との休職の相談①」です。

ただ会社が休職に対して難色をしめしたので、スムーズに休職出来ず大変でした。

f:id:keigm1155:20190506153941j:plain

【1週目】

前日に貰った診断書を持って会社に行きました。

ちょうど直属の上司が出張でいなかったので本社にいる別の上司(部長)にアポイントを取り診断書を持って相談に行きました。

そんなに大きい会社では無いので誰でも繋がりはあるので、相談しても大丈夫だと思っていたのですが、ただその本社にいる部長が「休職するにしてもいつまでかハッキリしてもらわないと・・・」とか「とりあえずこの話は預かっておくから」とかで何故かはぐらかされ、しっかり受け止めてもらえず、休職の話を先延ばしにされてしまいました。

「休職するにしてもいつまでかハッキリしてもらわないと」と言われても・・・こっちも分かりませんし「医師が出勤していいと許可してくれるまでですかね・・・」としか答えられませんでした。

結局本社の部長は何も動いてくれず、直属の上司が出張から帰ってきてから再度面談することになりました。

そこでもあまりスムーズには行きませんでしたが、会社は(その直属の上司は)かなり配慮はしてくれて、「ちょっとくらいなら遅く来てもいいし、ちょっと早く帰るでもいいし、しんどい時は休んでいいから少しの間出勤しながら様子を見ないか?」と言われました。

本当はすぐにでも休職して療養したかったのですが、いつもの気を遣いいの八方美人的な部分が出てしまい、直属の(いつもお世話になっている)上司に言われた事もあり、その条件でとりあえずOKしてしまい、休職するのは先延ばしになってしまいました。

ここからはしんどい状態で自分との戦いになりながら、様子見しながら勤務することに・・・。

 

・・・【続く】



【運用会社一覧】

マネースクエア トライオートETF トライオート

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX マネーハッチ インヴァストカード

DMM FX 外為ジャパン インヴァスト証券

【利用会社一覧】

アールズクリニック 名古屋栄院