33歳でうつ病を発症し、無職になりました。

現在は貯金の切り崩しと投資で生活しています。うつ病での退職時の手続きや投資や興味ある事に関して書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ                        

うつ病闘病者の日常~2週目「会社との休職の相談②」~

タイトルとカテゴリー名を少し変更しました。

前回「会社との休職の相談①」を記事にしました。 

今回は「会社との休職の相談②」です。

様子見しながらの出勤から休職に入るまでのことを書いていきたいと思います。

f:id:keigm1155:20190506153941j:plain

【2週目】

先週上司と面談しちょっと様子を見ながらの勤務が続きますが、かなりしんどいです。

その面談週も実はなんだかんだ結構残業していて全く療養出来ていなかったのです。

面談後からは、ちょっと遅く来てもいいからと言われていましたが、そこはなんとか遅刻せずに行きました。(社会人としては常識かもしれませんが・・・)

ちょっと早く帰ってもいいと言われていましたが、残業が評価される会社だったので皆はかなり残業していました。これも自分はなんとか早退はしませんでしたが、定時で上がらせてもらうことにして勤務していました。(月曜日は仕事をある程度整理するために残業してしまいましたが・・・)

しんどかったら休んでいいからとも言われていました。

こちらは正直かなりしんどく週半ばで力尽きてしまい、どうしてもベッドから起きて家から出る事が出来ず2日間も休んでしまいました。

この頃には翌日も仕事に行くことを考えたらもうほぼ寝ることが出来ず、入眠障害に途中覚醒、早期覚醒とボロボロでした。

そんな状態でもあったので、身体もどんどんおかしくなっていき原因不明(?)の体調不良や常時倦怠感はありましたし、疲労感、めまい、吐き気、腹痛、食欲の減退と増大を繰り返したり、抑うつ気分、集中力の低下、意欲低下、思考力低下などの症状が続いていました。

この辺りで正直このまま勤務し続けるのは無理だと思い再度上司に面談を申し込むことにしました。

そこで今回はどんな提案をされても医師の診断書の通り休ませてくれとお願いしようと固く決心し面談に挑むことにしました。

そして結局翌週から休職させてもらうことに。

この2週間の様子見勤務はなんだったのだろうと思いながらも、これでストレスの原因から離れられ療養出来ると思うと少しホッとしました。

 

・・・【続く】 

 



【運用会社一覧】

マネースクエア トライオートETF トライオート

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX マネーハッチ インヴァストカード

DMM FX 外為ジャパン インヴァスト証券

【利用会社一覧】