33歳でうつ病を発症し、無職になりました。

現在は雇用保険の給付と貯金の切り崩しと投資で生活しています。うつ病での退職時の手続きや投資や興味ある事に関して書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ                        

うつ病闘病者の日常~10週目「相変わらずのプレッシャー」~

前回「代り映えしない再休職」を記事にしました。

再休職することになりましたが、復職前とさほど変わらない再休職2週目を迎えました。

今回は「相変わらずのプレッシャー」です。

再休職3週目はまた会社の上司と直接会って面談することに・・・

f:id:keigm1155:20190506153951j:plain

 

【10週目】

再休職3週目になりましました。

再休職1週目はメールでの面談、再休職2週目は電話での面談でしたが、とうとう今回休職3週目は会って話そうと強く言われ、近所の喫茶店で上司と話すことに・・・。

今回は回避することが出来ませんでした。

((Twitter上では前回少しやり取りさせて頂きましたが)勤務先は中小企業ですのでどうやら休職者が出た経験があまり無いようで、こんな感じの対応になってしまっているのだと思います。)

そうは言ってももうちょっと対応を考えて欲しいところでした。

そして面談することになりました。

上司は前回同様いや前回以上に復職を勧めてきます。

圧に押されたのもありますが、なぜが再休職は4週目で止めるという話になってしまいました。

この時は正常な判断出来ていなかったのでしょうね。

病院の主治医にも相談しましたが、「そこまで会社が復職しろと言うのであれば仕方ないんじゃない、行きながらなんとかしましょう」といった感じ・・・。

なのでこの休職生活もあと1週間で終了です。

とりあえず今回も「しんどかったら休んでもいいし、通勤時間をずらして少し遅く出社してもいいし、しんどかったら早退してもいいし」と前回同様のお言葉は頂きました。

一度失敗している復職ですが、上手くいくのでしょうか。

今度はしんどくなったら再々休職では無く上司の勧めをまず優先してしんどくなったら遠慮せずにその言葉に甘えたいと思います。

(まぁ本音はもう少し休職させてくれって感じですが・・・)

ラスト1週間でなんとか体調を整え今度は再々休職にならないように頑張りたいと思います。

  

・・・【続く】 

 



【運用会社一覧】

マネースクエア トライオートETF トライオート

DMM FX 外為ジャパン インヴァスト証券

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX インヴァストカード

【利用会社一覧】

アールズクリニック 名古屋栄院